コンサルティング事業

リスクマネジメントコンサルティング

事業活動における不正やミスの未然防止と適時発見のために、リスクを抽出し、評価し、低減などの措置を講ずるためのコンサルティング。

この分野では、「企業が反社会的勢力による被害を防止するための指針について」(平成19年6月19日犯罪対策閣僚会議幹事会申合せ)に基づく反社会的勢力対策や、企業収益の5% を逸失させていると言われている不正対策、ミスを未然に防止するための対策(これはITの活用による対策を含みます)などを行っています。

コンプライアンス醸成、ガバナンス構築、講演

企業のコンプライアンス意識の醸成・向上、ガバナンス構築のための助言や、社内研修、一般講演活動。

この分野では、法令は基より契約や会社の方針、要請事項などを遵守できる真のコンプライアンス醸成を行い、ガバナンスの要請する「経営者の職務の監視」機能を確立するために、独立性、客観性、専門性の観点からガバナンス構築の助言を行っています。

<講演活動>

  • (登壇)
  • プロネクサスセミナー
  • 証券取引所補講
  • 銀行
  • NPO、団体
  • (演題)
  • 「証券市場における反社会的勢力の実情」上場企業役員向け
  • 「反社会的勢力対策~企業のやるべきこと~」上場準備企業役員向け
  • 「金融機関を取り巻く不正と犯罪」金融機関役職員向け
  • 「選手として気をつけるべきこと」Jリーグ選手向け

監査、調査

客観的な視点で監査、調査業務。

この分野では、スポットの現金・会計監査(主に不正に着目)、M&A時の不正の観点からの監査(弁護士、公認会計士とチームを組んでの監査)、取引の相手方調査(主に反社会的勢力対策としての調査)、社内不正調査、第三者委員会委員としての調査などを行っています。

その他

コンサルティング事業を補完するために、企業の事業計画策定、資金調達、事業再生、不動産投資などの助言・支援業務、保険募集(節税商品など生命保険、一般損害保険)なども行っています。