ごあいさつ

ごあいさつ

小林弘樹

Accurate(アキュレート)とは、「正確な、的確な」などの意味を、Advisors(アドバイザーズ)とは、「アドバイザー、助言者(複数形)」などの意味を持っています。特に語末を-sorsとしたのは「専門家集団」であることを強調しています。

当社は、コンサルティング事業(リスクマネジメント、コンプライアンス醸成、ガバナンス構築、講演、監査、調査)とIT事業(システム分析、WEBシステム開発、セキュリティーコンサルティング、統制アプリケーション開発)を主な事業領域としています。

コンサルティング事業では、緻密かつ的確なコンサルティングを客観的かつ独立的な視点で提供し、IT事業では、積極的に新しい技術を取り入れ、業務を効率的に有効に機能させます。

その為に、社員全員が常に能力を磨き続け、プロフェッショナルとしての自覚と責任を持ち、その分野では誰にも負けない、と言う気概を持って仕事を全ういたします。

小林弘樹

代表者経歴

  • 1992年04月
    株式会社住友銀行(現 三井住友銀行)入行
  • 1998年06月
    大阪府警察本部 財務捜査官 拝命
  • 2008年07月
    株式会社フィット 取締役
  • 2011年08月
    株式会社アキュレートアドバイザーズ設立
  • 公認内部監査人(CIA) 公認不正検査士(CFE) 宅地建物取引士
  • IT企業運営に携わりつつ、反社会的勢力の絡む金融・証券事案捜査の経験を軸に、企業のコンプライアンス・ガバナンスのあり方をテーマとした講演活動、調査活動、体制構築支援活動などを行っている。

出版物

財務捜査官が見た不正の現場

NHK出版新書(ISBN978-4-14-088428-7)
Amazonで購入

財務捜査官が見た不正の現場

詐欺、横領、粉飾決算、闇社会への融資。
組織がらみの不正は、当事者の破滅にとどまらず、企業の業績悪化、信用取引への影響など、社会にもたらすダメージも甚大です。にもかかわらず、なぜ不正は繰り返されるのか。

大手都市銀行勤務を経て大阪府警財務捜査官を拝命という特殊な経歴を持つ小林だからこそわかる「不正の構造」に切り込み、実際の事件を振り返りながら、経営者や個人が加害者や被害者にならないために気をつけなければならないことなどを記しております。

ZAITEN 2014年10月号

財界展望新社

ZAITEN 2014年10月号

元財務捜査官が教える 銀行マンが犯す「4つの犯罪」

銀行マンが高い倫理観を持っていると考える方は少なくないだろうが、カネに近いからこそ犯罪に手を染める可能性も高いと捉えるべきだ。

メディア出演

  • 2013年02月
    TBSテレビ「報道特集」
  • 2013年11月
    テレビ大阪「夕刊7チャンネル」

過去の演題

  • 「金融機関向 反社会的勢力対策の実務」
  • 「反社会的勢力対策~企業のやるべきこと~」
  • 「証券市場における反社会的勢力の実情」
  • 「暴力団排除条例」
  • 「新興企業を取り巻く反社会的勢力の実情」

(分野)

  • リスクマネジメントコンサルティング
  • 反社会的勢力対策
  • 金融・証券不祥事案
  • 暴力団排除条例
  • 内部統制
  • リスクマネジメント
  • 不正調査
  • 評価
  • フィナンシャルコンサルティング
  • 戦略策定
  • M&A
  • 不動産
  • 事業再生
  • 保険
  • 投資評価